-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17 2017

新しく

このブログをホームページの一部として使用することにしました!

それでも滅多に更新しないので今までとあまり変わっていません。
今まで通りで大丈夫です。

これだけの短いお知らせでした。
22 2016

今年ももうすぐ終わりですね

もうすぐ2017年になりますね。

と唐突に思ったので、こうしてブログを書き始めました。
おそらく今年のブログはこれが最後だと思います。

今年を振り返りつつ来年の活動についても話していこうかと思います。

今年はサイトを作り小説を書いたり、同人サークルに入って小説を書いたり、とりあえず小説を書きまくる一年でした、多分。
来年も今年同様小説は書いていくのですが、今まで以上に更新が遅くなります。
三月までは更新できないかもしれません。
ボイスドラマはそれなりにゆっくりのんびりとやって行こうと思います。
気長に待ちつつお付き合いいただけると嬉しいです。

そしてこれは年越し関係ありませんが、僕たちの恋愛事情のクリスマスの話は絶対25日に間に合わせます。
今から書いて準備を整えておこうと思います。
来年完結していれば、来年は付き合った後の二人の話が書ける。
そうなるように頑張りつつ、アイドルの話も書こうと思って色々と構成を練っています。

シナリオ作成もしなければいけないので来年から忙しくなりそうですが楽しく緩くやって行こうと思います。
それでは皆さままた来年。
25 2016

ボイスドラマを制作します

ボイスドラマを作ることにしてcvを担当している方は割と即決しています。
別に人が来ないからとかだけではないです。
それもありますが。

単純にすごくこの人に声を当てて欲しいと思ったからなんですけど、募集が少なすぎてそれがばれたらそう思われそうなんでもう自分から公言することにしました。
決してそんな選び方はしてません。

すごく私好み過ぎて音声聞きながらずっと羨ましいとひたすら思ってます。
自分の作ったキャラクターが実際に現れたみたいでそれだけですごく幸せな気分になりました。

まだ男性陣の声優さんが決まっていないので応募があるなぁと思いながらこの記事を書いています。
声とイラストにはそれなりに注文が多い身なのですが(自分は無理な割に)お付き合いくださる方はとりあえず下にURLを張っておくのでそちらを見て話だけでも聞きに来てください。
お待ちしております。

http://nononokka.web.fc2.com/recruitment.html
13 2016

comicoノベルに挑戦!

comicoノベルに投稿し、ベストチャレンジで連載始めました!

今まで完全新作なので、興味があったら見てください。



またcomicoにもう一作新作と、昔別の名前で書いていた小説をアレンジした作品を載せようと思います!

いつになるか分かりませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。




サイトの方も更新して行きますので、そちらもよろしくお願いします。
お久しぶりです!
今回はタイトル通り小説家になるにはどうすればいいのか、何が必要なのかを調べていて改めて自分を見直してみようと思いブログに書きます。
ちなみになぜ唐突に調べ始めたのかというと長時間の電車移動で暇だったからです。

まず小説を書き始めたきっかけは小学二年生の時か四年生の時(そこはうろ覚えです)に姉が小説を書いていてあんたも書くかみたいなノリで姉の小説の二次創作書くことになったのがきっかけです。
書いてみたら姉にそもそも私の小説は一人称じゃないって言われたのを覚えてます。
それからオリジナルの小説を書き始めたのですが、自分でも驚くほど文章力がなくてただの黒歴史になりました。

これは確実に記憶にあるのですが、小学四年生の時に国語の授業でお話を作るみたいなのがあった時みんなが絵とかを使って書いてる中私は絵が壊滅的に下手なので全部文字で表すというあほみたいなことをしました。
周りに何も言われなかったのが一番切なかったです。

そんなこんなで小説を書き始めて今に至るわけなんですけど、正直あまり上達してないですね。
それが悲しいところではありますね。

それでは次に小説家になりたい理由とかを書きます。
まず簡潔にいうと小説が書きたいからです。
今就職するのも大変だと聞きます(もう少し前かもしれませんが)。
そんな中で好きなことを仕事にできるのは素晴らしいことだと思うので、私も……と思い目指しています。
もう一つは自分の頭の中で繰り広げられる話を文章にすることは私にとって楽しく、難しく、すごいことです。
だからそんな職業に就きたいなと思っております。

長々と書いて申し訳ありません。
久しぶりにブログを書くネタが降ってきたのでこれは書かねばと思ってしまったのです。
ちなみに私はフィクションのように事実ではないものは割と文章にできるのですが、ノンフィクションのように実際に起きたことを書く場合は筆が進みません。
そのため日記や感想文などが苦手です。
ご理解のほどよろしくお願いします。
そしておやすみなさいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。